結婚

結婚式で着る服に困ったら振袖をレンタルしよう

大切な式で着る正装

着物

振袖のレンタルサービスを利用する場合は、基本料金に何が含まれているのか把握する必要があります。また結婚式で振袖を着用する場合、振袖をどこで受け取るかが重要であり、それに伴って事前準備も必要になります。

詳しく読む

衣装の選び方

男性女性

結婚式に出席する際に、振袖を選ぶ方が多くいます。華やかな装いは場を盛り上げる効果がありますが、購入するには高価というのが問題になっています。それゆえレンタルを利用する人が増えてきています。

詳しく読む

披露宴に招待されたら

振袖

結婚式で着る振袖はレンタルがおすすめです。レンタルなら購入した場合よりも費用が安く済みますし、振袖のお手入れや保管に気を使う必要もありません。振袖は通販でもレンタル可能なので、忙しかったり近くに店舗が無い場合に利用すると便利です。

詳しく読む

式に出席する時に

振袖

衣装の求め方

身内の結婚式、特に兄弟のものに招待された場合、衣装に気を付けるのは当然のことです。女性の場合はドレスか振袖か悩むところで、20代半ばまでだとやはり振袖が華やかで式に彩りを添えるのでおすすめになってきます。ひとりくらいは和装姿でいると見た目がゴージャスになりますし、今の時代は和服を着ることがほとんどないので、せっかくの機会と思って着てみるのもいいものです。しかしながら結婚式のために購入するのはちょっと無理だという人が多いはずで、そういった時はレンタルを利用するのがいいでしょう。レンタルといっても色やデザインなど最近は種類が豊富ですし、ブームの品もありますので、好みの振袖が見つかってくれるでしょう。

無理はしないこと

そしてレンタルの良いところは、振袖だけではなくすべてをセットにして借りることができるというところにあります。普段から和服を着ているのなら、襦袢や帯などを持っていますが、だいたいは手元にないことが多いはずです。そういう時にレンタルならすべてセットで揃っているので、結婚式のためだけに買い揃える必要がありません。これはかなり便利なものとなっていて、余計な出費を抑えることができるのでありがいものです。結婚式というのは主役は花嫁花婿ですが、出席者も場を盛り上げる要素であり、華やかな装いであることが求められてきます。そして振袖というのは独身であっても年齢制限がありますので、着られる機会にまとっておくのもいいものです。